葵祭

葵祭といえば京都の賀茂両社の五月に行われる例大祭です。
参列の人々や家々に葵の葉を飾るので葵祭と呼ばれます。
京都にいた頃、御所に陣取って祭見物をしました。
そのスナップ写真をもとに描きました。たしか馬の糞を集める人まで平安装束でしたっけ…。

img095s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

風ふくむ縹の袍や賀茂祭(縹=縹色、薄い藍色)
img096s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

藤房を左右に揺らし牛車行く

 

img097s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花傘に皐月の風も集ひけり

 

img098s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

葵祭より

 

img099s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

葵まつり 斎王代之図

 

 

「葵祭」への2件のフィードバック

  1. こんばんは♪
    相変わらず、見事な作品ですね~(^з^)-☆

    葵祭と言えば…。
    思い出すのは源氏物語の車争いの場面

    でも…。
    また思い出した!
    車争いは確か、その前の斎院御禊の行列の時?でしたよね

    今夜は娘のお迎えが遅いので夜が長い

    久しぶりに源氏物語でも、お復習してみますね♪

    1. I hope Jacob Weisberg is reading the 300 or so (so far) comments to his juvenile article on Newsweak. If you can find the time and patience, those comments are well worth reading–over all, they clearly reveal the American sheeple are waking up, and doing their homework on Israel and our “special ren&tiolshipa#8221; with it.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください