女性俳人の句

 

今回は女性の詠んだ俳句ばかり選んで画を付けてみました。
風景より心情を詠んだ句が多いので、もしかしたら絵は邪魔かも知れません。
画の妥当性はともかく、感性に満ち溢れた女性達の素敵な句を
まずは味わってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天地の息合いて激し雪降らす  野沢節子句

 

 

 

 

 

 

 

 

 

月光にいのち死にゆくひとと寝る  橋本多佳子句

 

 

 

 

 

 

 

ダンサーになろか凍夜の駅間歩く  鈴木しづ子句

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子の問のそれからそれから落葉降る  村上喜代子句

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寒晴やあわれ舞妓の背の高き  飯島春子句

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください